本日の注目は雇用統計無理なトレードは禁物である。

各社の数値予想もつぶやいているのでご覧ください。

初心者さんはみるだけにしときなさい!

国中央銀行と日銀が金融緩和で米連邦準備制度理事会(FRB)は着々と緩和策の出口を探す展開。円安への完全転換になるか?

 雇用創出件数はこの2カ月間、予想を上回ってきたが、引き続き労働市場の改善が見られれば、6日以降マーケットは次の利上げを見込んだ展開となりそうだ。
 
 9月にはいり雇用統計をにらむ。相場は薄商いで方向性に乏しい中、円安・株高とリスクオンの状態にある。
しかしどうなるのかはわからんのが相場。 
 
みんなの雇用統計前のツイッタ反応