ビデオメッセージでも ほんとかよ=というようなクロスリテイリングの広告ですが
ちょっとオーバーですね。

あれじゃ、みんながすぐ勝てるようになるかのメッセージ広告なので。
実際使い方がわからない人も多いと思う。見たことのないチャートなのでね。




それで 僕が

4DFXを購入してのメリットデメリットを書いてみたいと思う。
結論からいうとスキャルピングもするので 購入してよかった。


購入当初から実弾で参戦してみた。10日間で-3万くらいの負け。

(あのセールメッセージを見たら誰でもそうでしょ!!いきなり実弾って)

その後、2ヶ月間でプラスに転換はできて、教材費も十分ペイしている。





メリット

●相場に張り付く時間がすくなくなった。相場の転換点で知らせてくれるので。

●証券会社のアラームを利用することが少なくなった。

●スウィートバンドという独自の概念がこのソフトにはあるので抵抗帯がわかりやすい。
実際に機能している。

●自動でラインを引っ張ってくれるツールも添付してくれるのでライン引きは必要なくなった。



デメリット

●サインがそろい発生後に飛びのると遅い場合が結構ある。
●あまりスキャルにこだわりすぎると大きな魚を逃してしまう。




デメリットの対策

●サインがそろった時で 大きく上昇しているときは飛び乗らない。

その場合。落ちてくるのを待つ。(サインの発生地点手前まで。)
押し目買いに近い感覚で参戦する


●しっかり ブレークアウトしているならトレールをかけて、利を伸ばしてよい。



4DFXについての 使いかたはまだまだ出てくると思うのでまた書いてみたい。