ほったらかしFX。目指せ自動売買長者

●相互リング募集中!●ほったらかし自動売買でどこまで増やすことができるか実弾挑戦中!

    徹底的にやる覚悟があれば資産運用として通用するのだ。

    2016年09月

     本日の注目は雇用統計無理なトレードは禁物である。

    各社の数値予想もつぶやいているのでご覧ください。

    初心者さんはみるだけにしときなさい!

    国中央銀行と日銀が金融緩和で米連邦準備制度理事会(FRB)は着々と緩和策の出口を探す展開。円安への完全転換になるか?

     雇用創出件数はこの2カ月間、予想を上回ってきたが、引き続き労働市場の改善が見られれば、6日以降マーケットは次の利上げを見込んだ展開となりそうだ。
     
     9月にはいり雇用統計をにらむ。相場は薄商いで方向性に乏しい中、円安・株高とリスクオンの状態にある。
    しかしどうなるのかはわからんのが相場。 
    【雇用統計前のみんなのツイッターまとめ】の続きを読む

    9月だ!。秋の風情が出てきたな。ほったらかし自動売買

    自動売買の成績は

    9月1日

    M口座は +7000円

    P口座は +14000円

    口座のキャプチャ画面は今までどおり、月に一度でいいでしょう。月末にね。

    今月もシステムには頑張って利益確定を願いたい。

     

    さて明日は雇用統計だ .

    裁量トレードで乗れるチャンスがあれば当然ロットを少し抑えて参加する。

    アナリストの大方の見方は 18万人。

    やや低い予想

    なので 18万人をこえてくると、ドル円は上昇し105円を目指す展開となるだろう

    逆に、6月のようにで3.8万人のようなショック相場の場合はちょっと予想がつかない。大きな下落であるのは間違いない。

    なぜなら、利上げをする話が9月や12月ではなくなるので当分はないと見るのが自然だからだ。それに6月も悪かったので。

    18万をきったら、悪いと考えるのが普通なのでドル円は下げる。低ければ低いほど下げるだろう。

    スプレットには注意して動いたほうへ素直に乗っていきたい。

     

     

    東京都の小池百合子知事(64)は8月31日、11月7日に移転予定だった築地市場の豊洲新市場への移転を延期すると正式に発表した。
     
    安全性への懸念や移転費用の増大、情報公開不足を指摘。特に建設費の急騰には強い疑念を示し、「精査が必要」と述べた。ブラックボックス」としてきた都政の改革に、着手しなければならない。
    関係業者はすでに設備備品の購入や関係コストの要求を求められ、税金がiいろんな名目で費やされる可能性が高い。
    【築地市場の移転延期.各方面大反発】の続きを読む

    このページのトップヘ