ほったらかしFX。目指せ自動売買長者

●相互リング募集中!●ほったらかし自動売買でどこまで増やすことができるか実弾挑戦中!

    徹底的にやる覚悟があれば資産運用として通用するのだ。

    2016年09月

    都内の投資話を持ちかけ、計約113億7009年9月~昨年2月にかけ、15都府県の63人に対し、実体のない先物取引の投資コンサルタント会社「クエストキャピタルマネージメント」社長の松井直幸容疑者(47)。

     布袋寅泰(54)、GACKT(49)、江角マキコ(43)ら芸能人を投資詐欺のカモにしていた男が14日

    小僧寿しチェーンも被害。1億円。芸能人を積極的に宣伝利用しているのは明白である。

    この詐欺の宣伝としては・・・

    • 絶対に儲かる。
    • リスク無し。
    • 毎月3%から5%ほどの配当。
    • 高速コンピューターで売買タイミングを判断。

    芸能人を積極的に宣伝利用しているのは明白である。

    [「絶対に儲かる」「リスクは無い」]

    という説明は・・・法律上してはいけない行為である

     

    証券取引等監視委員会調査結果

    http://www.fsa.go.jp/sesc/news/c_2015/2015/20150303-1.htm

     

    今回の事件に抵触すると思われるもの。

    金融商品取引法(昭和23年法律第25号)(抄)

    (登録)

    第二十九条 金融商品取引業は、内閣総理大臣の登録を受けた者でなければ、行うことができない。

    (適格機関投資家等特例業務)

    第六十三条 次の各号に掲げる行為については、第二十九条及び第三十三条の二の規定は、適用しない。

    一 適格機関投資家等(適格機関投資家以外の者で政令で定めるもの(その数が政令で定める数以下の場合に限る。)及び適格機関投資家をいう。以下この条において同じ。)で次のいずれにも該当しない者を相手方として行う第二条第二項第五号又は第六号に掲げる権利に係る私募(適格機関投資家等(次のいずれにも該当しないものに限る。)以外の者が当該権利を取得するおそれが少ないものとして政令で定めるものに限る。)

    (以下、略)

     

     

    (金融庁より引用です)

     

     

    注意すべきポイント

    • 金融商品取引法(以下「金商法」といいます。)では、組合などのファンドへの出資を募ったり、ファンド財産の投資運用を行う者に対して、原則として登録を義務付けています。
    • 登録を受けずに、一般投資家に対して、ファンドへの出資の勧誘等をすることは、法律違反の可能性があります。このような無登録業者からの勧誘は、詐欺的な商法であるおそれが高いと考えられますので、一般の皆様は、一切関わりにならないようにしてください。
    • また、登録や届出を行っている業者についても、金融庁・財務局が、その業者の信用力等を保証するものではありません。登録業者等からファンドへの出資の勧誘等を受けた場合でも、その業者の信用力を慎重に見極めるとともに、取引内容を十分に理解したうえで、投資を行うかどうかの判断をすることが重要です。

    金融庁ホームページ引用元   http://www.fsa.go.jp/ordinary/fund/

     

    日経225先物の取引といいうことらしい。

    そもそも運用していないのでやはり、証券会社もない。当然取引口座画面もみれない。

     

     

    管理人の使用しているものはファンドでない。残念でしたか?

    私はEAシステムを証券会社で使用しています。つまりは自己責任。

     

     

     

     

     

    自動売買成績-----------------------------------------

    自動売買の成績は

    9月1日

    M口座は +7000円

    P口座は +14000円

     9月2日成績は

    M 口座 +2300円
    P口座は +4600円
    9月5日成績は
    M 口座 -6600円
    P口座は -13200円
    9月6日成績は
    M 口座 +3300円
    P口座は +6600
    9月7日成績は
    M 口座 -2200円
    P口座は -4400円
    9月8日成績は
    M 口座 +6700円
    P口座は +13400
    9月9日成績は
    M 口座 -8700円
    P口座は -17400円
    9月12日成績は
    M 口座 -8700円
    P口座は +22000
    9月13日成績は                           追加分
    M 口座 +7100円+8700円         M 口座 +11000円
    P口座は +14200
    9月14日成績は
    M 口座 +4600円
    P口座は +9200
    9月15日成績は
    M 口座 -2300円
    P口座は -4600円
     
    9月16日成績は
    M 口座 -2200円
    P口座は -4400円
     
     
    9月分損益ここまで合計+60000円
    負ける日もあるよ。そんなの経費と考える。トータルで勝てればよいのだ。 
     
    負け。月単位でかてればよいのでいちいちこれに関して喜怒哀楽はない。
     
    なぜそんな心境になったか?
    自然となりますよ。フォワードテストを数年かけての運用なので。
     

     レバレッジが1倍-1.5倍での運用!!!!

    複利で回せ!とか言う声が聞こえるが今のところは考えていません。

     

    口座のキャプチャ画面は今までどおり、月に一度でいいでしょう。月末にね。

    今月もシステムには頑張って利益確定を願いたい。

    月単位負けなし!

     ポチ!ご協力をお願いします。


    人気ブログランキングへ

     

    管理人は山あり谷ありの経験の末にこのシステム運用までいろんな経験と失敗を積んできた末に採用したシステムです。

    通算で負けるシステムが結構横行しています。また証券会社や代行会社などの出金トラブルなどもあります。

    (まあ日本の証券会社でも数回ありましたが。)

    素人考えで手当たり次第に安易に運用はおすすめしません。信用する為には徹底的に疑う姿勢を持ってください。

     

     

     

     

    自動売買成績-----------------------------------------

    自動売買の成績は

    9月1日

    M口座は +7000円

    P口座は +14000円

     9月2日成績は

    M 口座 +2300円
    P口座は +4600円
    9月5日成績は
    M 口座 -6600円
    P口座は -13200円
    9月6日成績は
    M 口座 +3300円
    P口座は +6600
    9月7日成績は
    M 口座 -2200円
    P口座は -4400円
    9月8日成績は
    M 口座 +6700円
    P口座は +13400
    9月9日成績は
    M 口座 -8700円
    P口座は -17400円
    9月12日成績は
    M 口座 -8700円
    P口座は +22000
    9月13日成績は                           追加分
    M 口座 +7100円+8700円         M 口座 +11000円
    P口座は +14200
    9月14日成績は
    M 口座 +4600円
    P口座は +9200
    9月15日成績は
    M 口座 -2300円
    P口座は -4600円
     
    9月16日成績は
    M 口座 -2200円
    P口座は -4400円
     
     
    9月分損益ここまで合計+60000円
    負ける日もあるよ。そんなの経費と考える。トータルで勝てればよいのだ。 
     
    負け。月単位でかてればよいのでいちいちこれに関して喜怒哀楽はない。
     
    なぜそんな心境になったか?
    自然となりますよ。フォワードテストを数年かけての運用なので。
     

     レバレッジが1倍-1.5倍での運用!!!!

    複利で回せ!とか言う声が聞こえるが今のところは考えていません。

     

    口座のキャプチャ画面は今までどおり、月に一度でいいでしょう。月末にね。

    今月もシステムには頑張って利益確定を願いたい。

    月単位負けなし!

     ポチ!ご協力をお願いします。


    人気ブログランキングへ

     

    管理人は山あり谷ありの経験の末にこのシステム運用までいろんな経験と失敗を積んできた末に採用したシステムです。

    通算で負けるシステムが結構横行しています。また証券会社や代行会社などの出金トラブルなどもあります。

    (まあ日本の証券会社でも数回ありましたが。)

    素人考えで手当たり次第に安易に運用はおすすめしません。信用する為には徹底的に疑う姿勢を持ってください。

     

    日本の総理大臣が賄賂を受け取る前代未聞の事件
     
      角栄というカリスマ総理が出現した。田中角栄にびびったアメリカがなんとか引きずり落としたい、傀儡政権を作りたいというはめ込み事件だという意見が多い。

     

     

    「ロッキード事件」とは、角栄氏は1976年7月に外為法違反容疑で逮捕されている。

    角栄氏が全日空にロッキード社製の大型航空機「トライスター」の購入を承諾させたことへの謝礼とされる事件。

    5億円は、角栄氏が総理時代に、米航空機メーカー・ロッキード社の代理店だった丸紅から5億円の賄賂を受け取ったとされ、一審と二審で懲役4年の実刑判決を待つことなく他界している。

     事件の発端は1976年2月、米議会上院公聴会で、「ロッキード社幹部の衝撃的な証言により、角栄氏をはじめとする複数の政治家に追及の矛先が向けられ、国会は紛糾した。

    ロッキード社が日本政府高官に工作資金を渡した」との疑惑が飛び出したことだった。

     
    【「ロッキード事件」とは 田中角栄総理への賄賂】の続きを読む

     

     

     

    自動売買成績-----------------------------------------

    自動売買の成績は

    9月1日

    M口座は +7000円

    P口座は +14000円

     9月2日成績は

    M 口座 +2300円
    P口座は +4600円
    9月5日成績は
    M 口座 -6600円
    P口座は -13200円
    9月6日成績は
    M 口座 +3300円
    P口座は +6600
    9月7日成績は
    M 口座 -2200円
    P口座は -4400円
    9月8日成績は
    M 口座 +6700円
    P口座は +13400
    9月9日成績は
    M 口座 -8700円
    P口座は -17400円
    9月12日成績は
    M 口座 -8700円
    P口座は +22000
    9月13日成績は                           追加分
    M 口座 +7100円+8700円         M 口座 +11000円
    P口座は +14200
    9月14日成績は
    M 口座 +4600円
    P口座は +9200
    9月15日成績は
    M 口座 -2300円
    P口座は -4600円
     
     
    9月分損益ここまで合計+66600円
    負ける日もあるよ。そんなの経費と考える。トータルで勝てればよいのだ。 
     
    負け。月単位でかてればよいのでいちいちこれに関して喜怒哀楽はない。
     
    なぜそんな心境になったか?
    自然となりますよ。フォワードテストを数年かけての運用なので。
     

     レバレッジが1倍-1.5倍での運用!!!!

    複利で回せ!とか言う声が聞こえるが今のところは考えていません。

     

    口座のキャプチャ画面は今までどおり、月に一度でいいでしょう。月末にね。

    今月もシステムには頑張って利益確定を願いたい。

    月単位負けなし!

     ポチ!ご協力をお願いします。


    人気ブログランキングへ

     

    管理人は山あり谷ありの経験の末にこのシステム運用までいろんな経験と失敗を積んできた末に採用したシステムです。

    通算で負けるシステムが結構横行しています。また出金トラブルなどもあります。

    素人考えで手当たり次第に安易に運用はおすすめしません。信用する為には徹底的に疑う姿勢を持ってください。

     

    このページのトップヘ