ほったらかしFX。目指せ自動売買長者

●相互リング募集中!●ほったらかし自動売買でどこまで増やすことができるか実弾挑戦中!

    徹底的にやる覚悟があれば資産運用として通用するのだ。

    bandicam 2016-08-14 09-43-20-270
    bandicam 2016-08-14 09-41-55-560


    画像は直近の3ヶ月の2つの口座の取引実績です。損益は右一番下の数字です。



    今月も 自動売買システムが目標利益を達成しました。
    僕がしたことは。。。




    何もないです。まったくです。


    何もしないでストレスなしで

    どうしてストレスがないのか?
    ずっとみてきたら誰でもそうなります。
    一ヶ月そこらやり始めたらストレスだらけだろうけど。

    この数ヶ月でも英国離脱問題や黒田逆バズーカなどあらゆる乱高下がありましたが
    システムは涼しい顔をしています。






    自動売買の口座は2つで運用していますが2つとも更新アップするのは労力を考えるとしんどいです。どちらの口座もロジックは●もうほとんど似たようなもの●なので一つを公開し定点観測してもらえば良いです。

    といっていましたがここに両方の口座の履歴を公開します。

    FX初心者ように説明すると
    ●デモかどうかはMT4の左上に「demo口座」と表示される。「live」と表示なら本番口座です。


    ●これから公開するのはP口座として201504月100万でスタート後に100万追加し現在201608月280万位になっています。
    つまり 200万→280万突破ということです。(手数料引き後)
    ●M口座のほうは100万スタート後に140万突破しました。

    ●2つの口座で合計300万スタート→420万突破です。



    ●特筆すべきことはこれまでいろんな乱高下の相場があったのにマイナスになった月はありません。
    さてこれからどうなるでしょうか?できるだけ公開していきます。 励みになります。ポチットお願いします。

    人気ブログランキングへ にほんブログ村 為替ブログへ
    にほんブログ村

    @ランキング3位以内でどこのシステムか、証券会社かなどなど公開します

    相場が動かない。いらいらが積もる。こういう人いませんか?


    僕もその一人。昨日は久しぶりに 裁量トレがマイナス収支で-18000。

    こういう時こそ待たないといけない。

    クロスさんの商材のシークレットFXしたのですが まだ検証中です。



    トレーダーでクロスさんの講師であるFX仙人さんのことばで

    「人間は相場に負けるものである」 

    これが深い。 

    人間は少しの利益に利食いをして 負けているときは認めない。

    負けを認めてていれば 少しの傷口のはずが 大きく致命傷になる。


    成功しているトレードルールがあっても
    それを淡々と 実行できるなら 勝てるでしょう。


    しかし

     勝ちのルールから「 脱線 」するときが ある

    それは自分自身が 人間の性質に 戻るとき。

    =「勝ちのレール」を外れること。





    そういう意味では 自動売買のほうがスタート地点では有利かもしれない。 応援ぽちいただけると幸いです にほんブログ村


    ビデオメッセージでも ほんとかよ=というようなクロスリテイリングの広告ですが
    ちょっとオーバーですね。

    あれじゃ、みんながすぐ勝てるようになるかのメッセージ広告なので。
    実際使い方がわからない人も多いと思う。見たことのないチャートなのでね。




    それで 僕が

    4DFXを購入してのメリットデメリットを書いてみたいと思う。
    結論からいうとスキャルピングもするので 購入してよかった。


    購入当初から実弾で参戦してみた。10日間で-3万くらいの負け。

    (あのセールメッセージを見たら誰でもそうでしょ!!いきなり実弾って)

    その後、2ヶ月間でプラスに転換はできて、教材費も十分ペイしている。





    メリット

    ●相場に張り付く時間がすくなくなった。相場の転換点で知らせてくれるので。

    ●証券会社のアラームを利用することが少なくなった。

    ●スウィートバンドという独自の概念がこのソフトにはあるので抵抗帯がわかりやすい。
    実際に機能している。

    ●自動でラインを引っ張ってくれるツールも添付してくれるのでライン引きは必要なくなった。



    デメリット

    ●サインがそろい発生後に飛びのると遅い場合が結構ある。
    ●あまりスキャルにこだわりすぎると大きな魚を逃してしまう。




    デメリットの対策

    ●サインがそろった時で 大きく上昇しているときは飛び乗らない。

    その場合。落ちてくるのを待つ。(サインの発生地点手前まで。)
    押し目買いに近い感覚で参戦する


    ●しっかり ブレークアウトしているならトレールをかけて、利を伸ばしてよい。



    4DFXについての 使いかたはまだまだ出てくると思うのでまた書いてみたい。

    このページのトップヘ